レビトラ 服用

飲み方次第で効果の体感が変わります!

レビトラの飲み方講座

 

通常の健康な成人は一日一回で10mgのレビトラの服用があれば十分な勃起不全の治療効果があると言われていますが、それはあくまでも慢性的な勃起不全の治療としての用途ですので、

 

ここぞという時の勃起効果を期待して飲むなら20mgのレビトラ錠が最も効果があり間違いはありません。
用途に合わせて自分は勃起不全(EDの)治療としてレビトラを飲むの、勃起力アップと持続力アップにレビトラを飲みのかによって飲む錠剤の容量を10mgか20mgなのかを選択すると良いです。

 

またレビトラは一度服用したら24時間以上服用しない間隔を作って下さい。薬は適切な量を適切なタイミングで飲むことが最も効果を出す秘訣です。

 

 

副作用を感じたら飲み量を減らしましょう

 

薬の効果を体感するのはやはり個人差もありますし、やその日の体調なども大きく作用します。

 

主なレビトラの副作用では頭痛や動悸息切れ、体のほてり、キツイ場合には目眩を感じる人もいます。

 

薬の効果が強すぎると感じた場合は通販サイトへの返品・返金など相談してみるのもオススメ致します。